<< タイ国際航空は燃油サーチャージを・・・ | main | BTSスカイトレインとMRT地下鉄の運行状況 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, -

入国管理局移転

 バンコクの入国管理局本局(通称トーモー・スアンプルー)が昨日移転しました。

新しい場所は、チェンワタナ通りです。
バンコクからだとドンムアン空港方面の高速道路をチェンワタナで降りて、一つ目のラクシーの交差点を左折して約1.5Km、ソイ7を左折して、700〜800メートルの右側です。
バンコク市内中心部から車で渋滞が無ければ、30分程でしょうか。
但し、この辺りはタイ政府の官公庁や国営企業などが集まっており、朝夕のラッシュ時は、毎日すごい渋滞です。

建物の概観は、こんな感じ。



この建物は、政府の総合庁舎になっていて、とてつもなく大きいです。

入国管理局は、正面玄関を入って左の方にあります。



しばらくは、タクシーの運転手も移転したことを知らない人が多いでしょうから、間違ってサートン通りに連れて行かれないよう注意してください。




at 13:59, topper, お知らせ

comments(0), trackbacks(0), -

スポンサーサイト

at 13:59, スポンサードリンク, -

-, -, -

comment









trackback
url:http://shindai.jugem.jp/trackback/53