<< 客寄せパンダ | main | 入国管理局移転 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, -

タイ国際航空は燃油サーチャージを・・・

原油高騰に対する措置として始まった燃油サーチャージ

一時は、航空券代金と同じくらいもしくはそれ以上なんて異常な金額になって、
合計するととんでもない金額になったものです。

最近は原油の価格も落ち着き、燃油サーチャージを値下げや廃止する航空会社も出てきて、
やっと安く海外旅行が出来るようになりました。



さて、


タイ国際航空は2009年7月20日発券以降の,
燃油付加運賃(サーチャージ)を値上げします







バンコク-東京間(片道)で、US$ 49.50 から US$ 57.00 の値上げです。

昨年の空港閉鎖やデモ、新型インフルエンザなどタイ経済に多大な損失をもたらす事はあるにしろ、
この時代を逆流するかの今回の値上げ。。

エアバス「A380」6機購入予定をキャンセル料を支払ってまでも取り消すとの話も・・。
よほどなんでしょうかなんでしょうね


値上げの詳しい情報はコチラをご参照ください。
http://www.shindai.co.th/cgi-bin/headline/index.cgi#diary_83


どこへ向かうのかタイ航空。



バンコク旅行会社シンダイでは航空券・ホテル・サービスアパート・送迎など旅のお手伝いから、ビザ取得・会社設立・会計なども承ります。http://www.shindai.co.th/

at 12:03, swm, お知らせ

comments(0), trackbacks(0), -

スポンサーサイト

at 12:03, スポンサードリンク, -

-, -, -

comment









trackback
url:http://shindai.jugem.jp/trackback/52